2019年12月29日

「笑顔のたね」をありがとうございました。

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

昨日、
当教室の発表会でも合唱した
「笑顔のたね」の
作詞をされた
ますこしょうこ先生の
お別れに行ってきました。

はじめてお会いしたのは
2013年。
ご著書
『生徒がやめないピアノ教室』
が発売された頃でした。

IMG_3274.jpg

ピアニスターHiroshiさんの
コンサートと、その後のオフ会も
娘と一緒に参加させていただいて、
しょうこ先生のお友達先生との
ご縁も広がりました。

会場に入りきらない人数の
訪問客だったお通夜。

みなさんで泣きながら歌った
「笑顔のたね」。

この曲を作曲した後藤ミカ先生が
アップされた動画を貼ります。
改めて、素敵な歌ですよね。



IMG_3272.jpg

「今日の日が素敵な1日であります様に・・・・」

しょうこ先生が書かれたブログの
最後の言葉です。

ご自身の体調がつらくても、
常に笑顔で周りを気遣う方でした。

私も、しょうこ先生のような
音楽で生きる力を育てられる
愛がいっぱいの人になりたいです。

しょうこ先生が撒いた
「笑顔のたね」を私も育てていきます。






-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー

posted by H.I.M.kisarazu at 15:49| Comment(0) | つぶやき

2019年12月25日

12月 ありのまま会

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

クリスマスの今日は
大人のミニおさらい会の
ありのまま会でした。

いつものように
お一人ずつ演奏して…

IMG_3231.JPG

IMG_3232.JPG

最後は連弾です。

IMG_3227.JPG

サンドイッチやエクレア、
そして生徒さんからの差し入れの
マドレーヌもいただきました。
ごちそうさまでした。

生徒さん演奏の
アンジェラ・アキ「手紙」に乗せて
私もマイクで歌いました。

生徒さんは
一人で演奏するよりも
人の歌があった方が
楽しい!とおっしゃっていました。

人の演奏を聴く、
人前で演奏する、
人と一緒に演奏することは、
化学反応を起こします。



-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー

posted by H.I.M.kisarazu at 18:47| Comment(0) | レッスン日記

ヒンデミット『音楽家の基礎練習』

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

ヒンデミットの『音楽家の基礎練習』、
冒頭の拍を感じるリズム練習は、
「今すぐやろう!」と思える内容でした。

IMG_3204.jpg

3歳児くんには
音符の長さの違いを感じるために
トランポリンで拍をジャンプしながら
様々な音符を手で打つ活動をしました。

地面でやるより
よい感触でした。

理論を知るより前に、
身体で音符を体験します。

小学生になったら
種明かしをします。



-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー

posted by H.I.M.kisarazu at 14:18| Comment(0) | レッスン日記

2019年12月18日

「遊ぶ」が勝ち

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

近頃、
陸上の為末大さんの
本をよく読んでいます。

その中の1冊。
『「遊ぶ」が勝ち『ホモ・ルーデンス』で、君も跳べ!』
にピアノの練習にも通じるものがあるなと
思いました。

「遊び」に夢中になっている状態こそ、
スポーツの「ゾーンに入る」状態と
同じなのだそうです。

IMG_3116.jpg

一部抜粋します。
---
遊びって何だろう?
遊びは真面目と対立しない。

遊びの中で〈私〉が消える瞬間がある。

遊びは不確実をともないがちだ。
遊びは義務化された瞬間に消える。
遊びは失われやすい。
遊びは善悪を超える。
遊びは価値に縛られない。
遊びを共有すると距離が縮まる。
遊びは自由である。
遊びの目的はそれそのものにある。
遊びは自発的である。
遊びは…楽しい。

そう、「遊ぶが勝ち」なのだ。
---

そういう私も、昨日、
朝から楽譜をアレンジしていて、
PCとピアノを行ったりきたり。
14時頃までお昼を食べるのを
忘れていました。

まさに、
「遊びの中で〈私〉が消える瞬間がある。」
でした。

今の子どもたちは、
「忙しい」「時間がない」
とよく言いますね。

心も身体も
「遊んでいる?」と思います。

このブログが途切れたら、
「あぁ、また何かに熱中しているんだな」
と思ってください(笑)。



-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー

posted by H.I.M.kisarazu at 09:22| Comment(0) | 教本・書籍

2019年12月10日

音楽発表会

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

年長の生徒さんが
幼稚園の音楽発表会のDVDを
貸してくれました。
「観て!」と(笑)。

IMG_3095.JPG

レッスンでも見させてもらった
「クシコスポスト」の
アコーディオンのパートを
立派に演奏していました!

同じ幼稚園の別の生徒さんは
「はじめのことば」を
一人で舞台の真ん中で
堂々と言っていました。

当教室の夏の発表会でも
「おわりのことば」を
やってくれました。

小学生も音楽発表会で
「もみじ」の伴奏を弾き、
うまくいったようです。

舞台は怖いものではなく、
楽しいものだよね!

頑張りましたね!


-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー

posted by H.I.M.kisarazu at 12:58| Comment(0) | レッスン日記