2020年11月25日

半年ぶりのありのまま会

こんにちは。
千葉県木更津市のピアノ教室、
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

前回オンラインで5月に開催した”ありのまま会”。
半年ぶりに開催しました。

IMG_6856.jpg

椅子の間にはアクリル板。
お一人演奏するごとに鍵盤やいすを消毒して、連弾も背中合わせで演奏しました。

ピアノの音を聴きとって楽譜に書く、聴音をやってみたら、結構できたのでまたやろう、となりました。

人前で演奏すると、みなさん元気になりますね。

posted by H.I.M.kisarazu at 14:50| Comment(0) | レッスン日記

2020年11月11日

今野万実先生の継続勉強会「導入期」

こんにちは。
千葉県木更津市のピアノ教室、
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

先月から今野万実先生の導入期の継続講座を受けています。

習い始めの導入期から、指の形、音色、レガート等を徹底して指導されており、参考になることばかりです。

今野先生も紹介されていましたが、私もレガート奏法の練習のために計りを取り入れています。

指を3→2→3→2と動かす時に、メモリが激しく触れると音がなめらかとは言えません。
メモリが0なら、完全に音が切れています。
同じメモリ付近をキープしながら指を動かせると、ピアノでもきれいなレガートになります。
目で音の状態がイメージできるので、生徒さんにもやってもらうと、効果てきめんです。



どんどんレッスングッズが増えるのは悩みの種です(笑)。





おなじみになってきたZoom講座の集合写真。あや先生をさがせ!

IMG_6803.JPG


posted by H.I.M.kisarazu at 09:39| Comment(0) | セミナー・お勉強

2020年10月16日

連弾を毎回のレッスンに取り入れて8年。

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室、
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

2012年から”耳を育てる”ために毎回のレッスンで連弾を取り入れてきました。

幼児は、誰もが知っている童謡から。
IMG_6656.jpg

小学生は、コンクールの課題曲にも選ばれるこちらを。
IMG_6655.jpg

発表会では有名曲も取り入れて…
IMG_6657.jpg

IMG_6658.jpg

一通り終えた子は、オーケストラの交響曲を連弾で!
IMG_6653.jpg

連弾の使用楽譜の変遷を見ていると、感慨深いです。
最初は「メリーさんのひつじ」を弾いていた子が、今はベートーヴェンの「運命」を弾いていますからね。

私が小、中、高の教員免許を取ったにも関わらず、ピアノ講師をしている理由は、1年ごとに担任が変わるのではなく、長い年月をかけて生徒の成長を見守りたい、という気持ちからでもあります。

ここまでの道のりはとても長かったですが、連弾によるソロ演奏への相乗効果を感じています。

何より、連弾は楽しい!




<使用楽譜>






posted by H.I.M.kisarazu at 10:21| Comment(0) | レッスン日記

2020年09月27日

オンラインコンサート2020を開催しました!

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室、
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

9月27日(日)、オンラインコンサートを開催いたしました。

今回は、武蔵野音楽大学講師の堀内亮先生に、生徒の演奏へのご講評をお願いしました。
イタリアへの留学経験がおありの堀内先生には、オンラインコンサート当日も生徒からの生インタビューにお答え下さったり、演奏動画のシェアもしていただきました。

お一人お一人にびっしりと手書きで書かれた講評。
私も勉強になりました。
早速、今日のレッスンから生徒へお渡しします。
いただいたご講評を糧に、みなさんにはさらにお稽古に励んでほしいと思います。

120290118_3511605562211500_708779044886289501_n.jpg

「やる気があるから行動するのでなく、行動するからやる気になる」

それを実感した、オンラインコンサートでした。

長時間になってしまったので、もし次回があるとすると改善したい点は多々ありますが、集中力がないので画面の前にいられるか心配と言っていた生徒が、ものすごい集中力ですべての方の演奏を聴き、堀内先生の演奏にも「すげー!」と言っていたと聞き、成長を感じました。

そして、今回のオンラインコンサートは、文化芸術活動の継続支援事業として認められました。
なかなか人が集まれない今、「文化芸術活動の歩みを止めないで」という国からにメッセージとして、受け取りました。
コンサートから30日以内に事後報告書を提出しないとならないので、これから頑張ります。


(おまけ)演奏前のオープニング動画です。

posted by H.I.M.kisarazu at 14:31| Comment(0) | レッスン日記

2020年09月10日

魂の宿る目

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

コロナが流行してからというもの、ホールでのコンサートや対面での講座には全く行かなくなりましたが、月1回はオンラインで有料のライブ配信を観るようになり、講座も毎月Zoomで受講しています。

東京まで出かけてコンサートや講座に参加すると、交通費やランチや衝動買いなどで結構お金が飛んでいきましたが、オンラインだとそれがかかりません。
しかも、東京どころか九州の先生のお話も聞けちゃうので、ありがたいと思うこともあります。

もちろん、コンサートも講座も、リアルにお会いした方が伝わりやすいので、リアルよりオンラインがよいというわけではありませんが、やはりこれも「何もやらないよりはずっとよい」ということです。

というわけで(?)、「参加しないよりはした方がよい」オンラインコンサートに向けて、録画週間がスタートしました!

生徒たちの目に魂が宿っている感じで、とても応援のし甲斐があります。
男の子も蝶ネクタイをつけてきたりして、かわいいです。

IMG_6305.JPG

1週間、レッスン室は撮影機材だらけです。
テーブルに黒い布をかけているのは、白っぽいものはグランドピアノに映ってしまうからです〜。

録画、頑張ろうね!

posted by H.I.M.kisarazu at 11:11| Comment(0) | レッスン日記