2015年03月15日

ピアノ王 ジェイコブ・コーラーさんのジャズピアノレッスン

こんにちは。

『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室 H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

先日、ジャズピアノのレッスンを受けてきました。

先生は、アメリカ人のジャズピアニストのジェイコブ・コーラーさん。お友だちのピアノの先生から紹介していただきました。

レッスンの申し込みをしてから1週間ほど経った頃、レッスンをしていただくジェイコブさんが『関ジャニの仕分け∞』という番組で、第2回ピアノ王になったことを知りました。その方にレッスンを受けたことをfacebookで報告したところ、たまたま番組を観ていたという生徒さんやお友だちから、たくさんの反響がありました。

レッスンでは、いたって真面目に、コードを基にした即興演奏を教えていただきました。長いことクラシックをやってきた人間にとっては、とりあえず楽譜があれば安心ということが多いですが、即興演奏でかっこよく弾くことには慣れていません(笑)。

以前、リトミックの勉強では、調性音楽、教会旋法、その他いろいろなモードでの即興演奏をやりましたが、メロディのパターンが決まってきてしまうのが悩みの種でした。手クセというのかな。

それを相談したら、解決策は「10分、20分、30分…と弾き続けること」だそうです。(英語だったので、おそらくこうおっしゃったと思うのですが)

そうか。クラシックでも、ジャズでも、楽しみたければ、Practiceあるのみ。

ピアノは、練習するから楽しめる。

ということを、改めて教えていただきました。

ジェイコブ・コーラーさん

ジェイコブさんは、3月21日(土)放送の回にも出演されるようですよ。

このジャズピアノのレッスンの内容を、早速昨日の音楽療法に生かしました。そのことは、また次回の記事でご紹介しますね。







教室ホームページは、バナーをクリックしてください♪

教室バナー

今日も、応援ポチっと、よろしくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
posted by H.I.M.kisarazu at 10:54| Comment(0) | Jazz・Fusion

2009年12月08日

上原ひろみ『PLACE TO BE』の楽譜

興味のある音楽の新しい楽譜は、私にとってピアノを弾くガソリンのようなもの。つい、時間を忘れて弾いてしまいます。楽しいなぁ。 いつか、みなさまにお披露目できるといいですね。 ↓よかったらクリックしてください♪
posted by H.I.M.kisarazu at 21:13| Comment(0) | Jazz・Fusion

2009年09月05日

東京JAZZ2009

今日は午後から23時まで、自宅でNHK-FMの東京JAZZ2009の生放送を流していました。 生放送って、いいですね。「今、この瞬間に演奏しているんだ」と思いながら聴くと、自分もライブ会場にいるような気分に浸れました。しかも、このラジオ放送では、演奏直後のアーティストにアナウンサーがインタビューしていて、アーティストの息の荒さまで感じられる臨場感でした。 私がラジオを聴き始めたのが14時過ぎからだったので、残念ながら大好きなドラマー神保彰さんの演奏は聴き逃しましたが、上原ひろみさんやL’Imageの演奏が印象的でした。L’Imageは、CD買っちゃうかも…。 学生時代はかなりライブハウス通いしましたが、子どもが生まれてからはなかなかライブに行けないですね。でも、生放送でこれだけたっぷり演奏が聴けると、かなりの満足感があります。 今度、TVでもハイライトが放送されるようです。絶対録画しよう。 BShi:9月28日(月)?10月1日(木) 午後11:00?午前0:30 BS2でもやるようです。興味のある方は、是非。
posted by H.I.M.kisarazu at 23:59| Comment(0) | Jazz・Fusion