2020年01月07日

「人生そのものが遊びであり学び」

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

勝手に自分で決めた今年のテーマ、
「遊ぶ」について、
もう少し掘り下げます。

写真家・幡野広志さん
人生相談コーナーが好きで
よく読んでいます。

共感したところを
いくつか紹介しますね。

ぜひリンク先のお二人の文章を
読んでみてください。
※青字は引用です。

『好きなことを勉強し、好きなことを遊べ』
より。

「アイデンティティは
いくつもあったほうがいいの、
仕事でも遊びでも。 」


ほんと、そう思います。

幡野さんの回答に対する
医師・西智弘さんのご意見も。
『大学とはなんだ〜幡野さんへの返歌|西智弘(Tomohiro Nishi)|note』
より。

「勉強を遊びの対極に位置付けて、
面白くなくしているのって
大人の責任じゃないのかな。」


気を付けようと思う自分と、
勉強と遊び、仕事と生活を
対極に分ける必要性を
年々感じなくなってきている自分がいます。

勉強と遊び、
仕事と生活、
どちらも
「学ぶことって楽しくてやめられない」
「人生そのものが遊びであり学び」

ですよね。




-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー

posted by H.I.M.kisarazu at 10:05| Comment(0) | つぶやき

2019年12月29日

「笑顔のたね」をありがとうございました。

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

昨日、
当教室の発表会でも合唱した
「笑顔のたね」の
作詞をされた
ますこしょうこ先生の
お別れに行ってきました。

はじめてお会いしたのは
2013年。
ご著書
『生徒がやめないピアノ教室』
が発売された頃でした。

IMG_3274.jpg

ピアニスターHiroshiさんの
コンサートと、その後のオフ会も
娘と一緒に参加させていただいて、
しょうこ先生のお友達先生との
ご縁も広がりました。

会場に入りきらない人数の
訪問客だったお通夜。

みなさんで泣きながら歌った
「笑顔のたね」。

この曲を作曲した後藤ミカ先生が
アップされた動画を貼ります。
改めて、素敵な歌ですよね。



IMG_3272.jpg

「今日の日が素敵な1日であります様に・・・・」

しょうこ先生が書かれたブログの
最後の言葉です。

ご自身の体調がつらくても、
常に笑顔で周りを気遣う方でした。

私も、しょうこ先生のような
音楽で生きる力を育てられる
愛がいっぱいの人になりたいです。

しょうこ先生が撒いた
「笑顔のたね」を私も育てていきます。






-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー

posted by H.I.M.kisarazu at 15:49| Comment(0) | つぶやき

2019年12月03日

『ピアノを通して身に付いた人生で役立つ4つの力』

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

尊敬する作曲家・轟千尋先生の
インタビュー記事が日経デュアルに
掲載されています。

よろしければ、お読みくださいね。

ピアノを通して身に付いた 人生で役立つ4つの力

「ピアノ練習しなさい」イライラ親にならないために

ピアノの練習は、
嫌いな人が多いかもしれないけれど、
嫌なことでもやってみると、
意外とできるじゃんと思えるし、
できたら楽しいんですよね。
取り組み方は勉強だって同じです。

何よりも
親は子の一番のファン」で
いたいですね。



-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー

posted by H.I.M.kisarazu at 14:46| Comment(0) | つぶやき