2019年07月16日

神保町 楽譜音楽書専門 古賀書店

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

先日、神保町の古書店街に行きました。
楽譜、音楽書専門のお店もあって、何時間でもいたくなります。

IMG_1016.jpg

お隣は演劇関係のお店かな。

IMG_1014.jpg

建物も味わいがありますね。

ヒンデミットの気になる本があったのですが、書き込み入りの本と価格のバランスがわからず、またチャレンジしたいと思います。




-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー



posted by H.I.M.kisarazu at 08:30| Comment(0) | つぶやき

2019年06月28日

ベートーヴェン・フリーズ/クリムト展

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

上野の東京都美術館で開催中の『クリムト展〜ウィーンと日本1900〜』に行ってきました。

IMG_0959.jpg

開場の15分ほど前に到着して入場しましたら、比較的ゆったりと観られました。

生「ユディト」を目当てに足を運んだものの、多くの収穫がありました。
分離派の会報のグラフィックも良かったです。

しーんとした館内で、唯一音楽が流れていたのは、ベートーヴェンの第九をテーマにした壮大な壁画のコーナー。分離派会館の模型もあったので、どのような建物にこの壁画があるのかがイメージできました。



コンサートや美術館から帰る時の心がホクホクした感じ、何とも言えませんね。

財産や物は人に盗まれることがあっても、知識や感動で得た心の豊かさは、決して人に盗まれることはありません。

このホクホクをエネルギーに、今日もレッスン頑張れます。



-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー

posted by H.I.M.kisarazu at 15:19| Comment(0) | つぶやき

2019年06月21日

東京オリンピック チケット抽選結果発表

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

みなさんは、東京オリンピックのチケット、申し込みましたか?
私は競泳の決勝、夫は飛込の準決勝のチケット抽選に申し込みました。
私は落選。

IMG_0906.jpg

でも、夫は当選しましたので、一度は観に行けそうです。

コンサートの生演奏を聴くことと、スポーツを生で観戦することは似ているなと思います。

まず今、同じ時代に生きている人の演奏、競技しか見られないこと。
(今バッハのオルガンの生演奏は聴けませんよね)

生の演奏、競技を目の前にすると、こんなにすごい人と同じ時代に生きていて良かった!と思うこともしばしばあります。

空っぽのホール、競技場でも、時間になると人がいっぱいになり、演奏、競技が始まると拍手や歓声で沸き、終わるとまた空っぽに戻ります。

同じ空間なのに、演奏中、競技中だけは、その場にものすごい熱量、パワーが満ちていることを肌で感じます。目に見えないけれど、生でしか感じられない「気」のようなものがありますよね。

テレビでも観られるものをわざわざ観に行く理由は、そこかもしれません。

Liveは、生きている喜びを感じること。

コンサートのことをライブと呼ぶのは、言い得て妙だなと思います。




-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー


posted by H.I.M.kisarazu at 09:31| Comment(0) | つぶやき