2020年03月11日

「コロナの思い出 Op.182」酒井格

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

あまり出歩かないようにしていますが、
お店の方のいつもより元気がないように感じる
ことが増えてきたように思います。
気のせいでしょうか。

深い会話をするわけではない
レジの方から発するオーラも
自分に影響するものなのだなと思います。

そんな時は、スケールを弾いて
心を落ち着かせます。
全調弾き終わる頃には
すっきりした気分になりますよ。

さて、この騒動の中、
吹奏楽の曲をたくさん書いてらっしゃる
作曲家の酒井格さんが
「コロナの思い出 Op.182」という曲を
発表していました。

いろんな楽器の方が演奏動画を
アップしています。

5段目からの半音階下降が
絶望感をかもしだしていますが、
最後は希望もありますね。

吹奏楽部の生徒さん、
吹いてみてはいかがでしょうか?

よいエチュードです。

まだ「思い出」にするには
渦中すぎるけれど。





-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー



posted by H.I.M.kisarazu at 11:18| Comment(0) | つぶやき

2020年03月06日

できないこと・できること

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

物事には
表があれば裏がありますよね。

新型コロナの影響で
できなくなったことは多々ありますが、
そのためにできるようになったことにも
目を向けましょうか。

たとえば、
新型コロナで臨時休校、子供たちの自宅学習はどうする? 特別公開される学習コンテンツを紹介
とか、
子供の科学 無料公開
とか、
日本一売れている学習まんが『小学館版学習まんが 少年少女日本の歴史』電子版全24巻を無料公開しました。 | 小学館
とか、
自由派音楽理論
を読んでみるとか。

これまで有料だったコンテンツが
期間限定で無料で見られるものも
増えています。

個人的には、
教科横断的な教養が身に付く
「Z会Asteria総合探究講座」が
おすすめです。

弁護士の方の著作権についての
お話はわかりやすかったです。

時間のある今こそ、
深堀りの学習ができますね。

ほら、
IMG_3708.jpg

この2番、
「本来最優先すべき事項」を
育てる時間に使えます。

もちろん、その中にピアノも
入っていますよ〜。

私はアナリーゼします。
(コンペに出る生徒はいませんが)

IMG_4036.jpg

-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー
posted by H.I.M.kisarazu at 10:22| Comment(0) | つぶやき

幻のチケット

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

ご多分に漏れず、
3月7日(土)に行く予定でした
ギタリストの鳥山雄司さんの
還暦コンサートも中止になりました。

鳥山さんがこれまでしてきた
お仕事の価値を証明するような
ゲストの面々…。

出演 :鳥山雄司、高中正義 、葉加瀬太郎、松任谷正隆、松任谷由実、ブレッド&バター
ナビゲーター :小山薫堂
プロデュース・音楽監督 :武部聡志
Special Band :Dr.Tomo Kanno / B.松原秀樹 / Gt.遠山哲朗 / Kbd.武部聡志 和泉宏隆 / Sax.本田雅人/ Cho.今井マサキ 加藤いづみ

IMG_4013.JPG

かなり良席だったかもしれないと思うと、
余計に無念です。

このチケットは、もう払い戻しを
したので手元にありません(笑)。

コンサートは、
同じ時代に生きているからこそ
生で聴けるもの。

子どもたちが学校に行くこと、
コンサートを予定通りにやること、
教室に生徒さんが出入りすることが
平穏な暮らしの一部だったのだと
かみしめる毎日です。



-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー

posted by H.I.M.kisarazu at 10:10| Comment(0) | つぶやき