2018年12月12日

れっすんのーとで自己肯定感アップ!

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

教室で使っている「れっすんのーと」も、そろそろ1年の振り返りの時期を迎えています。

年始に書いた、今年の目標。
覚えていますか?

まず、覚えているだけで、すばらしい。
みんな、だいたい忘れています(笑)。

年始には、1年後の自分、○年後の自分の姿も書きました。
結構、叶っている生徒さん、多いです。

71PbLygajNL.jpg

最近、ちょっと自宅練習への気持ちが停滞気味の生徒さんも、1年前の自分にはできなかったことが、結構今できているとわかって、表情が明るくなりました。

これが、自己肯定感というものか。
すごいぞ、れっすんのーと。



素敵な未来は、書かない人より、書く人の方が叶う確率も高いのだそうです。








教室ホームページ・お問い合わせは、バナーをクリック!
教室バナー
posted by H.I.M.kisarazu at 20:18| Comment(0) | レッスン日記

2018年12月07日

調律でリフレッシュ

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

今日は教室のグランドピアノの調律でした。

調律の間はピアノが弾けないので、夕飯の準備。
調律が終わると、すぐにウキウキとして音を鳴らします。

ちょっと音を出そうくらいの気持ちで、久々に学生時代に試験で弾いたショパンのエチュードやベートーヴェンのソナタを弾いていたら、1時間半くらい経っていました。

ふと、生徒さんたちは、ピアノを弾いていたら○時間経っていたわ…ということがあるのだろうか、あるといいなと思ったりして(笑)。

ピアノでなくても、できれば10代のうちに、時間を忘れるくらい没頭できるものが見つかるといいですね。

調律でピアノの音がリフレッシュしたら、私も初心を思い出しました。

IMG_9742.jpg





教室ホームページ・お問い合わせは、バナーをクリック!
教室バナー
posted by H.I.M.kisarazu at 11:54| Comment(0) | レッスン日記

2018年11月19日

浜松国際ピアノコンクール

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

今、浜松国際ピアノコンクールの真っ最中。

3次予選の様子がWebで観られます。

牛田智大さんの演奏を聴きたかったけれど、その時間はあいにくレッスン中。

2次予選後のインタビューを見ると、故 中村紘子さんへの思いに溢れていました。
既にプロとして演奏活動をしている立場として、コンクールを利用して、さらにどう成長するのか、見守りたいです。小さい頃からテレビに出演していたので、応援したくなっちゃいます。

3次予選は、12:30から21:00頃までやっていると思います。
(牛田さんは、今日の16:45頃の演奏)

観られる方は、ご覧になってみてくださいね。

浜松国際ピアノコンクール





教室ホームページ・お問い合わせは、バナーをクリック!
教室バナー
posted by H.I.M.kisarazu at 13:30| Comment(0) | レッスン日記