2020年02月28日

オンラインレッスン初日の振り返り

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

2/28(金)、
オンラインレッスン初日でした。

ほぼ全員がオンラインレッスンに
ご参加いただきました。

接続するまでは、すったもんだありましたが、
繋がってしまえば、ちゃんとレッスンできました。

お母さまがお仕事中の方は、
お祖母様がZOOMアプリを
使いこなしていただけました。
すごいっ。

オンラインレッスンをしてみて
気づいた意外なメリットはこちら。

保護者の方が近くで見守っているからか、
普段よりもみんなちゃんとさらってある(笑)。


レッスン室で保護者の方が見守ると
ミスしたらため息をもらしたり、
「ちゃんと座りなさい!」と注意したり、
少し監視モードになりがちなのですが、
オンラインレッスンで至近距離にいて
隣で静かに寄り添う感じですと、
とても応援感が増す気がします。

「気配を消して、静かに寄り添う」
ここがポイントかも(笑)。

以下の点は、これからオンラインレッスンを
される方に、環境面でご参考になさってほしい
ことです。

〇事前にZOOMアプリをダウンロードしよう。
〇事前に携帯電話の「設定」で、
マイクとカメラはZOOMでの使用を許可しよう。
〇ZOOMアプリ内の設定で、
音声とビデオ通話をオンに設定しよう。
ミュート解除もお忘れなく。
〇なるべくイヤホンやヘッドセットを
使用しましょう。
〇周囲の音を押え、
静かな環境で接続しましょう。
〇手元に筆記用具を用意しましょう。
練習のポイントは自分で書き込みます。
〇楽譜を押えるクリップの用意をしましょう。
楽譜は書き込みしやすいように
スケッチブックや台紙に貼ること。
〇事前にテスト接続をして、
音声、ビデオ通話ができるかチェックをしよう。

レッスン時間になってから、
これらのセッティングをすると、
10分くらい経ってしまいます。
ちゃんと接続できるか不安な方は、
レッスン時間外にテスト通信いたしますので、
遠慮なくおっしゃってくださいね。

オンラインレッスンのデメリットは、
連弾を合わせるのはタイミングが
ずれて難しいこと、音の減衰などの
細かい表現がよくわからないことです。

でも、レッスンしないよりはマシ、
と思います。

一緒に演奏する喜びは、
対面レッスンでこそだなと気づけて
良かったかなと思います。

皆さんに早く会いたいです!

この騒動は永遠には続きませんので、
元気に乗り越えましょうね。

IMG_2845.JPG

-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー

posted by H.I.M.kisarazu at 22:27| Comment(0) | レッスン日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。