2019年05月29日

どっきり

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

先日、どっきりすることがありました。

小学1年生の生徒さんが、「あや先生より若い先生にも習っている」と言うのです。

「えっ!?」

その先生は、おうちに来てくれたりするし、先生のおうちに行ったりもするのと。

「へぇ〜そうなんだ〜」
めっちゃ気になる…。

結局、それは同じ学年のピアノを習っているお友だちのことでした。

遊びの中で、ピアノを教えてくれるのだそうです。
私も子どもの頃、エレクトーンを習っている子に知らない曲を教えてもらったり、反対に私はやっているピアノの曲を教えたりしていたなぁと思い出しました。

ピアノ友だちの素敵なお話でした。

私より若いって、確かに(笑)。

変な汗かきました。


-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー



posted by H.I.M.kisarazu at 10:02| Comment(0) | レッスン日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。