2019年02月28日

お母様からの「練習しなさい!」対策 〜生徒の立場から〜

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

ある小学生の生徒さん。

レッスンノートに、お母様から
「怒られて、やっと昨日練習しました」
というコメントがあったので、
生徒さんと私で秘密の作戦会議。

練習では「難しい!」ということはあっても、
弾けなかったものが弾けるようになる本来は喜びの時間。

怖い顔で「練習しなさい!」と言われてやって、
弾いたら弾いたで、間違えたら怒られて…だと
「練習=嫌なもの」になるのかも。

「怒られるって、楽しい?」
「楽しくない」
「だよねー」
「じゃあさ、1週間、試しにこうしてみよう!」

それから3週間、毎日練習が続いています。
お母様は上機嫌だし(笑)、生徒さんは弾けるようなるし、お互いWIN-WINです。

お子様が練習しなくて困っている保護者様。
つい「練習しなさい!」と怒ってしまう前に、ご相談ください。
一緒に考えますね。

練習が、冗談で笑いが起きるような楽しい場になりますように。


-----
LINE@をはじめました。
これからレッスンを始めたい方も、既に在籍している生徒さん、保護者様も、どなたでもご登録いただけます。

毎月1日前後にレッスンカレンダー(教室営業日)のお知らせ、その他不定期でイベントなどのご案内をできたらと思っております。

1:1トークを送ってくださらない限り、どなたが登録してくださったかは、こちらにはわからないようなので、ご登録になりましたら、スタンプ一つでも送っていただけると幸いです♪

こちらから、お問い合わせもしていただけます。
よろしくお願いいたします。

Let's click!

友だち追加

LIN@.PNG
-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー





posted by H.I.M.kisarazu at 09:54| Comment(0) | レッスン日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。