2017年11月14日

ピアノとヴァイオリンの楽譜を出版しました。

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室 H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

このたびミュッセにて、ピアノとヴァイオリン用にアレンジした
楽譜を出版することになりました!

ショパン「ワルツ(遺作)イ短調」です。
※曲名をクリックすると、購入ページに飛びます。

昨年の当教室の発表会では、ゲストにお迎えした千葉交響楽団ヴァイオリニストの小泉百合香さんと、
小学3年生の生徒さんが演奏しました。

ピアノは一人でも愉しめますが、アンサンブルで”聴く耳”を育てることは、
ソロの飛躍にも繋がるため、大切にしています。

初めての室内楽でも、たのしく演奏ができますように、と思いながら作りました。

ちなみに、ミュッセはネットで注文した楽譜を製本して郵送してくれるサービスです。
表紙の色や文字を自分好みの1冊にカスタマイズして、お手に取っていただけると幸いです♪

私は、このような表紙にしてみました!
musse_chopin.jpg

【追記】
<初版をご購入の方へ>
ショパンの「ワルツ(遺作)」ですが、25小節目のリピート開始記号が抜けておりました。申し訳ありませんが、書き足してご使用くださいませ。これからご購入予定の方は、12月に修正したものが再販いたします。よろしくお願い致します。




教室ホームページ・お問い合わせは、バナーをクリック!
教室バナー
posted by H.I.M.kisarazu at 09:09| Comment(0) | 教本・書籍
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。