2017年09月28日

変顔するにもワケがある。

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室 H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

今週のレッスンより、男子生徒さんのレッスンあるある話です。

●窓の外に車が通ると、気になるので、今どこを弾いているかわからなくなる。
→対処法:カーテンを閉めました。

●ピアノの中身(ハンマーの動き)が気になって、どこを弾いているかわからなくなる。
→対処法:ピアノに興味があるのは素晴らしいこと!一旦、ピアノの中身を見せて、ハンマーやペダルの説明。一度きちんと見せたら、切り替えます。

●速いテンポで弾きたいのに、ゆっくり弾かされて、白目を剥く。
→対処法:まず、譜読みミス、手の移動を確認して正しく弾ける状態にしてから、速いテンポで弾きました。つっかえつっかえで速く弾いても、おもしろくないよね。

白目を剥くのは、新しかったです(笑)!

男の子のレッスンは「おーい!聞いてるかーい?」という場面が多いけれど、興味を持ったこと、やりたいと思った時に、素晴らしい集中力を発揮するのを知っています。

そして、男子たちは結構プライドが高いので、例えできなくてもバカにしたような扱いを絶対しないように気をつけています。もちろん女子もですが。

tehepero1_boy.png

みんな、かわいいです。










当教室の生徒さんは、秘密のグループにご招待します。
【facebook】https://www.facebook.com/aya.hagimoto
どなたかわかるようにメッセージを添えてリクエストいただけると助かりますm(__)m
面識のない方や、どなたかわからない方の承認はしかねます。
よろしくお願い致します。

教室ホームページ・お問い合わせは、バナーをクリック!
教室バナー
posted by H.I.M.kisarazu at 08:55| Comment(0) | レッスン日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。