2017年05月31日

5月ありのまま会

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室 H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

今日は、5月のありのまま会でした。

当日キャンセルが1名ありましたが、ソロ演奏の他に、アンサンブルや合唱もやりましたよ。

「ソロ演奏より連弾やアンサンブルの方が気持ちが楽だよね。たのしい。」そんな声がありました。

「ピアノを続けるモチベーションが下がることはないですか?」と直球で聞いてみました。「もちろんある。今もそう。」と。それでも通ってくださることに感謝です。

発表会のように人前で演奏することは、緊張もするし、ミスしたら落ち込むけれど、発表会がないと練習しないよね、それに、どうせ習うなら上達したいよねということで、発表会の曲は皆さんちゃんと練習してくるのでした(笑)。

大人の方は、お仕事があったり、子育てがあったり、親の介護があったりで、なかなか自分のためだけの時間が持てないのが現実ですが、短い時間でも、お仕事や子育てから離れ、目の前の音楽にだけ没頭する時間が、豊かな生活の一端になると嬉しいです。

----------追記----------
と思っていたら、ありのまま会後に大人の生徒さんからこんなご感想メールが…!

「ピアノに触れたり、音色を聴いたり、心が豊かになった気がしました。レッスンに行かせてもらった日は、ほんとうに行ってよかったなとしみじみ思います。」

お仕事も子育て(男子3人!)も大変なのを知っているからこそ、嬉しいお言葉でした。何だか泣きそう。

レッスンの日にそう思っても、日常にまみれるうちに「練習できないし、やめようかな」という思いが生まれてくるのも百も承知しています。それでも続けるられるのは、もうそれだけで素晴らしい才能があると思うのです。
----------追記ここまで----------

IMG_4435.JPG

IMG_4434.JPG

今日のお茶のお供は、山本美芽先生の出版記念会のお土産でいただいた金沢の落雁をお出ししました。お上品な入れ物、お上品なお味。

来月のありのまま会は、発表会のリハーサルモードになりそうです。
今月もご参加ありがとうございました!






教室ホームページ・お問い合わせは、バナーをクリック!
教室バナー
posted by H.I.M.kisarazu at 12:44| Comment(0) | レッスン日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。