2016年12月02日

振り返り、前を見る。

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室 H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

玄関をクリスマスモードにしました。

サンタのパッチワークは、子どもの頃に母が縫ってくれたもの。30年ものです。

IMG_3646.JPG

さて、早いもので12月です。

毎週見ている生徒さんのレッスンノート。1年の振り返りをするために、最近は改めて巻頭の目標のページを見る機会が多くなっています。

年始には、今年の目標だけでなく、1年後、○年後の未来の姿も描いてもらっています。

想像する20歳の自分が「音楽ピアノの先生を目指して勉強している」と、1年のうちでも内容が微妙に修正されている子がいたり、空欄のままだったり。

○年後の自分のところが空欄の子に将来の夢を聞いてみたら、「普通の人」だそうです。少しずつ、明確なビジョンが描けるような質問をしていこうと思います(笑)。

「○○になりたい」と思っているだけの人よりも、「○○になりたい」と書き出せる人の方が、叶う確率が高く、年収も高いそうです。

今年レッスンを始めた生徒さんが、目標に『ブルクミュラーの「アラベスク」が弾けるようになりたい』と書いたので、こちらとしても、何が何でも弾けるようにさせてあげようと必死になりました。本人が頑張ったので、叶いそうです。

将来の夢を書いた子には、周りの人も夢が叶うために協力したいと思うものです。

なりたいものは、途中で変わってもいいから、わくわくする未来を書いてみよう。

12月は過去を振り返り、未来に思いを馳せる季節ですね。









教室ホームページ・お問い合わせは、バナーをクリック!
教室バナー

☆お問い合わせメールフォーム☆←文字をクリック!

posted by H.I.M.kisarazu at 14:32| Comment(0) | レッスン日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。