2015年03月15日

ピアノ王 ジェイコブ・コーラーさんのジャズピアノレッスン

こんにちは。

『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室 H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

先日、ジャズピアノのレッスンを受けてきました。

先生は、アメリカ人のジャズピアニストのジェイコブ・コーラーさん。お友だちのピアノの先生から紹介していただきました。

レッスンの申し込みをしてから1週間ほど経った頃、レッスンをしていただくジェイコブさんが『関ジャニの仕分け∞』という番組で、第2回ピアノ王になったことを知りました。その方にレッスンを受けたことをfacebookで報告したところ、たまたま番組を観ていたという生徒さんやお友だちから、たくさんの反響がありました。

レッスンでは、いたって真面目に、コードを基にした即興演奏を教えていただきました。長いことクラシックをやってきた人間にとっては、とりあえず楽譜があれば安心ということが多いですが、即興演奏でかっこよく弾くことには慣れていません(笑)。

以前、リトミックの勉強では、調性音楽、教会旋法、その他いろいろなモードでの即興演奏をやりましたが、メロディのパターンが決まってきてしまうのが悩みの種でした。手クセというのかな。

それを相談したら、解決策は「10分、20分、30分…と弾き続けること」だそうです。(英語だったので、おそらくこうおっしゃったと思うのですが)

そうか。クラシックでも、ジャズでも、楽しみたければ、Practiceあるのみ。

ピアノは、練習するから楽しめる。

ということを、改めて教えていただきました。

ジェイコブ・コーラーさん

ジェイコブさんは、3月21日(土)放送の回にも出演されるようですよ。

このジャズピアノのレッスンの内容を、早速昨日の音楽療法に生かしました。そのことは、また次回の記事でご紹介しますね。







教室ホームページは、バナーをクリックしてください♪

教室バナー

今日も、応援ポチっと、よろしくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
posted by H.I.M.kisarazu at 10:54| Comment(0) | Jazz・Fusion
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。