2020年04月13日

オンラインで合奏の夢

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

オンラインレッスンでのお悩みの一つは、通信にタイムラグがあるために、生徒さんと連弾ができないことです。

ヤマハが、オンラインのセッションサービスを始めると聞いたので、ITに強い生徒さんにご協力いただいて
SYNCROOMのβ版でテストしました。

その後、横浜のピアノ講師の方々ともテスト。
ご協力、ありがとうございます!

無題.png

まず、ネットは有線LANでない方がいると「ネットワークの状態が悪いです」とエラー連発で厳しいです。
エラーの音が「ドゥドゥドゥン!」とかなり目立ちます(笑)。

私の場合ですが、PCにコンデンサーマイクを直挿しだと使えず、PCのマイクだとエコーがかかりお風呂の中状態です。ハウリングもありました。
(マイクの設定でエコーキャンセルをしても)

オーディオインターフェースが必要みたいです。

遅延は、ZOOMが1秒くらいで、SYNCROOMだと0.1秒くらいでした。

遅延の幅は狭くなりましたが、息ピッタリとはいきませんでした。

世の中的にも、ものすごい勢いでテレワークが広がっています。

オンラインでつながる手段もたくさん増えています。

何もしないで諦めるのではなく、「今、できることは何か?」を考え続けたいです。何度失敗してもね。

「できない」「わからない」ことを”恐怖”や”怒り”に感じる方もいるかもしれませんが、H.I.M.スピリットは、「できるまでやる」です。

諦めずにやってみますね。



-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー

posted by H.I.M.kisarazu at 14:02| Comment(0) | レッスン日記