2019年06月13日

ピアノラボで調律体験

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

「ピアノの中って、どうなっているんだろう?」

子どもでも、大人でも気になりますよね。

グランドピアノを弾くと、中でハンマーがポコポコと動くので、楽譜よりもピアノの中が気になる生徒さんはたくさんいます。特に男の子!

生徒さんから、ピアノを解体して中の部品や仕組みを知ることができる、カワイ千葉のピアノラボに参加したとご報告いただきました。調律体験ができ、ピアノのハンマーのキーホルダーのお土産もいただいたそうで嬉しそうでした。

IMG_0744.jpg

私も持っています。
ピアノを弾かない方には、「なんじゃこりゃ?」な品だと思いますが、ピアノ弾きには妙に愛着が沸くハンマーです。

今はインターネットでもYouTubeでも、さまざまな情報は手に入れられますが、実際に目で見て、触れる体験は、一生心に残ると思います。

「ピアノの中って、どうなっているんだろう?」
という、子どもの興味に寄り添っていただくご両親、素敵です。

弾かせていただいたシゲルカワイのピアノの音色にも、魅了されたようです。
私も欲しいな。


-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー


posted by H.I.M.kisarazu at 15:00| Comment(0) | レッスン日記