2018年07月25日

発表会を開催致しました。

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

月曜日、当教室9回目となる発表会でした。

第1部はソロ演奏、
第2部は恒例のパパベルの他、
パーカッショニストの八木”ボブ”成隆先生をゲストにお迎えし、
ドラムの男子生徒や3チームのアンサンブルを演奏しました。

1284.JPG

過去最多の30名参加の大所帯。
アンサンブルを3つに分けても、楽器の準備などで、
てんやわんやでした(笑)。
演奏はソロもアンサンブルも課題がたくさんありましたが、
この経験を次に生かしたいです。

1285.JPG

会場参加型のボブ先生のソロは、
波の音あり、歌あり、
涼しげで前向きな素敵な時間でした。

1286.JPG

1293.JPG

講師演奏はジャズにしてみました。

1297.JPG

たくさんの楽器の搬入、搬出をパパさんたちがお手伝いしてくださいました。
私が目の届かない受付周りも、準備から片づけまですばやくこなしてくださいました。
小学校高学年から高校生までの生徒さんも、受付、司会で活躍してくれました。
他にも、私の知らないところで助けてくださった方がいたと思います。
本当に、ありがとうございます。

そしてゲストのボブ先生、
生徒たちへたくさんの刺激をありがとうございました!






教室ホームページ・お問い合わせは、バナーをクリック!
教室バナー
posted by H.I.M.kisarazu at 07:23| Comment(0) | レッスン日記

2018年07月09日

発表会リハーサル その2

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

日曜日、中学生以上の発表会リハーサルでした。

全員が部活をしていて、
リハーサルの前にも部活があったようですが、
ほとんどが幼稚園から続けている
生徒さんたちなので、落ち着いて臨んでいます。
お母様たちも、基本的には本人に任せつつ、
適度な距離であたたかく応援してくださっています。

短い時間でも毎日弾いている子は、
力がついていますね。

アンサンブルは、ソロがあるJazzyな曲なので、
不協和音や裏打ちリズムが満載です。

みんな、すごく真面目な感じなので(笑)、
ノリノリで演奏してほしいなと思います。

本番まで、あと2週間あるので、ソロは
それぞれの理想の演奏を追い求めてくださいね!
楽しみにしています!








教室ホームページ・お問い合わせは、バナーをクリック!
教室バナー
posted by H.I.M.kisarazu at 09:33| Comment(0) | レッスン日記

2018年07月06日

刺激

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

リハーサル後のレッスンノートには、多くの保護者が書いていた言葉がありました。

「リハーサルで刺激を受けたのか、その後の練習を頑張っています!」

というものでした。
本当にたくさんの方がお書きになっていました。

同学年の子の演奏を聴くことはもちろん、少しお姉さんの演奏を聴くのも憧れになりますよね。
一人で練習していたアンサンブルのパートも、みんなで合わせると、こうなるんだ!という発見。

響きのよいホールで、魅力ある音色の楽器(発表会はスタインウェイです)に触れ、音楽仲間もできる。
ピアノを愉しむとは、それらを全てひっくるめたものだと思うんです。

もし、発表会には出ず、ほとんどコンサートにも出かけないで、毎日「練習しなさい」と言われるだけの生活だったら、私だったらピアノを嫌いになるかもしれません(笑)。

刺激

これぞ、発表会の醍醐味です。








教室ホームページ・お問い合わせは、バナーをクリック!
教室バナー
posted by H.I.M.kisarazu at 12:48| Comment(0) | レッスン日記