2037年03月16日

『いつもおそばに音楽を』

H.I.M.木更津は千葉県木更津市にあるピアノ教室です。

『いつもおそばに音楽を』

H.I.M.木更津は、生徒様の音楽のある豊かな生活を実現するため、ピアノレッスンによる音楽の基礎知識の習得を通じて、地域の文化の発展に貢献します。

お月謝などの詳細は、教室ホームページをご覧ください。

体験レッスンもございます。
(レッスン+面談で30分程度…2,000円+税)
体験レッスンの受付は、新年度のタイムテーブルが確定する3月から受付いたします。
なお、体験レッスンは定員になり次第、締め切らせていただきます。

【2020年度の生徒募集について】
2020年2月9日現在、レッスン実施日の15時から20時頃までは、ほぼ定員となっており、新年度の生徒募集は、若干名の予定です。
体験レッスンは、新年度のタイムテーブル確定後の空き枠のお時間でレッスンに通える方にご案内をさせていただいております。
新規の募集は「年少さん以上、大学生までのレッスンのみ」受け付けております。
※現在、5名様が空き待ちをされています。

----
ピアノに限らず、勉強、スポーツなど、物事を習得するプロセスは、基本的には同じですよね。
●とりあえず、やってみる。
●うまくいかないところを工夫して、修正する。
この作業の繰り返しです。
ここまでは独学でも可能です。

では、教室に通うメリットは?というと、
●ラクにきれいに弾けるポイントを知ると、効率的に進められる。
●発表会など人前で演奏することで、仲間から刺激を得られる。
(楽器、足台、子どものやる気を出させる練習方法など保護者同士で情報交換もできる)
●自分の特性を知り、前向きなフィードバックをもらうことでやる気を維持できる。
かなと思います。

毎週のレッスンで得たヒントをご自宅で繰り返し練習することで身に付きます。
前回の練習ポイントを次のレッスンまでに修正する、その積み重ねで着実に上達します。
独学でも教室に通っても、習得するのはみなさん自身ですよ〜。
私はちょっとしたヒントをお伝えし、応援し続けます。

まずは、お問い合わせ前に過去のブログをお読みいただき、共感していただけましたら、ご連絡いただけますと幸いです。
よろしくお願い致します!


-----
LINE@をはじめました。
これからレッスンを始めたい方も、既に在籍している生徒さん、保護者様も、どなたでもご登録いただけます。

毎月1日前後にレッスンカレンダー(教室営業日)のお知らせ、その他不定期でイベントなどのご案内をできたらと思っております。

ご登録になりましたら、挨拶がてらにスタンプ一つでも送っていただけますと「個人対教室」でトーク可能になります。

こちらから、お問い合わせもしていただけます。
よろしくお願いいたします。

Let's click!

友だち追加

LIN@.PNG
-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー





posted by H.I.M.kisarazu at 11:43| Comment(0) | ごあいさつ

2020年03月23日

純正律と平均律

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

2月のブログで
「数学と音楽」
についてのレポートを見せてくれた生徒さん。

今弾いているのは平均律のピアノだから、
純正律平均律についても調べては?」
と伝えたら、
その後、ちゃんと調べてきました。

IMG_4071.jpg

IMG_4070.jpg

素晴らしい。

学びは続くよどこまでも、
です。

-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー

posted by H.I.M.kisarazu at 10:54| Comment(0) | レッスン日記

2020年03月19日

100名のピアノ講師とZOOMレッスン報告会

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

水曜日は朝10時から19時まで
オンラインレッスンをした後、
21時から1時間半、
福田りえ先生主催の
ZOOMレッスン報告会でした。

なんと、100名近くの全国の
ピアノ講師が一斉に参加の会議
となりました。

私のような個人のピアノ講師が
全国の先生方とつながり
よりよいレッスンのために
情報を共有するなんて、本当に
よい時代に生まれたものです。

報告会では
オンラインでグループレッスンを
されている先生もいらっしゃって、
盛り上げる工夫が勉強になりました。

それで思ったのは、
当教室の生徒さんと保護者の皆様は
すごいんだなということ。

やったことがないオンラインレッスンを
やってみようと思ってくださることは
当たり前じゃないのですね。

感染のリスクを減らしつつ、
音楽のある生活も絶やさないという
判断をして、行動できるって
すごいことです。

ますます生徒・保護者の皆様の
ご理解とご協力に感謝しながら、
もっとよいレッスンができるよう
世界へアンテナを張り続けます!




-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー



posted by H.I.M.kisarazu at 01:04| Comment(0) | セミナー・お勉強

2020年03月11日

「コロナの思い出 Op.182」酒井格

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

あまり出歩かないようにしていますが、
お店の方のいつもより元気がないように感じる
ことが増えてきたように思います。
気のせいでしょうか。

深い会話をするわけではない
レジの方から発するオーラも
自分に影響するものなのだなと思います。

そんな時は、スケールを弾いて
心を落ち着かせます。
全調弾き終わる頃には
すっきりした気分になりますよ。

さて、この騒動の中、
吹奏楽の曲をたくさん書いてらっしゃる
作曲家の酒井格さんが
「コロナの思い出 Op.182」という曲を
発表していました。

いろんな楽器の方が演奏動画を
アップしています。

5段目からの半音階下降が
絶望感をかもしだしていますが、
最後は希望もありますね。

吹奏楽部の生徒さん、
吹いてみてはいかがでしょうか?

よいエチュードです。

まだ「思い出」にするには
渦中すぎるけれど。





-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー



posted by H.I.M.kisarazu at 11:18| Comment(0) | つぶやき

2020年03月07日

オンラインレッスン保護者の声

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

オンラインレッスン開始から1週間。

当初は半分くらいの生徒さんが
ご参加されればよい方かなと
予想していましたが、実際には
93%の生徒さんが
オンラインレッスンに参加されています。

接続してすぐに音声が出ない方が
多かったですが、一つずつ手順を
踏んで設定していけば、ちゃんと
音が出ます。

音が出ただけで感動できます(笑)。

オンラインレッスン中の様子を
保護者の方が送ってくださいました。

line_oa_chat_200306_133122.jpg

line_oa_chat_200306_133149.jpg

ご感想もいただきました。

「昨日はありがとうございました!
オンラインレッスンの方がよく先生のお話を
聞くなぁと、特に(弟)。思いました。
(弟)はいつもはチラチラ母をみる瞬間が
あるのですが、まわりの雑音が聞こえない分、
レッスンに没入する感じがあります。
先生がここにこう書いてね、
という指示も自分で書き込むことで
やはり意識が高まるようです。
どの場所か自分で楽譜を追うこと、
音楽記号を書きとることはドリルの復習にも
なるし、ドリルでやったことと自分の楽譜が
リンクする感じもあります。
自分のピアノの音が聴こえにくい、
というのは多少はあるようです。
こちらは特に(姉)。
本人はあまりわかっていませんが、
いつもより若干タッチ強めだなと感じました。
あとは細かいニュアンスですね。
やはり先生がその場で言葉で説明して下さると
共に、こういう雰囲気、とお手本で
弾いて下さるところが、いつもは聴いて、
見て、感覚で理解するところが
伝わりづらいかなと思いました。
でもオンラインレッスンすごい、
これはいいなぁと思いました。」

ご感想、ありがとうごいざいました。

オンラインレッスンの
メリットとデメリットを包み隠さず
ご紹介しました(笑)。

教室でのレッスンができたらベストですが、
レッスンをまったくやらないよりはよい、
と思っています。

オンラインレッスン。

これは、新型コロナに関係なく、
インフルエンザ流行時期に
考えていたレッスンでもあります。

そして、オンラインのデメリットの
補填になるかわかりませんが、
自宅練習の習慣化に課題がある方は、
練習の様子を動画に撮って
(1曲でも部分的でもボロボロでも)
LINE@アカウントまで送ってください。
一言コメントお返しします。
毎日でもいいですよ(笑)。
※当教室の生徒限定です。



-----
教室ホームページは、バナーをクリック!
教室バナー

posted by H.I.M.kisarazu at 09:03| Comment(0) | レッスン日記