2037年03月16日

『いつもおそばに音楽を』

H.I.M.木更津は千葉県木更津市にあるピアノ教室です。

『いつもおそばに音楽を』

H.I.M.木更津は、生徒様の音楽のある豊かな生活を実現するため、ピアノレッスンによる音楽の基礎知識の習得を通じて、地域の文化の発展に貢献します。

また、音楽を通して”生きる力”が育つレッスンを目指しています。

お月謝などの詳細は、教室ホームページをご覧ください。

体験レッスンもございます。
(レッスン+面談で30分程度…3,240円)
体験レッスンの受付は、定員になり次第、締め切らせていただきます。






教室ホームページ・お問い合わせは、バナーをクリック!
教室バナー
posted by H.I.M.kisarazu at 11:43| Comment(0) | ごあいさつ

2018年09月20日

新曲、できたよ。

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

幼稚園年中さんの男の子が、
曲を作って持ってきてくれます。

曲名からしてステキ。
「はるさめヒーロ−」
「かわいいおむつ」
「おもしろいうた」

ちゃんと、五線ノートに音符を書きました。
歌詞つきです。

普段のテキストをていねいにやっていると、
作曲したり、ドラムを叩いたり、
基本を応用した遊びができます。

次の新曲も、楽しみ!

IMG_9143.JPG

※幼稚園児までは目線の高さの関係でアップライトピアノですが、小学生からはグランドピアノでのレッスンになります。







教室ホームページ・お問い合わせは、バナーをクリック!
教室バナー
posted by H.I.M.kisarazu at 13:45| Comment(0) | レッスン日記

2018年09月14日

中学生、羽ばたく。

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

中学生の生徒さんたちは、体育祭が終わり、
現在は文化祭に向けて、合唱伴奏真っ盛りです。

IMG_9124.JPG

IMG_9077.JPG

小学校時代にコツコツと基礎を積み重ねてきたからこそ、
弾きたいものがすぐに弾けるようになっているなと思います。

ほとんどの生徒さんは、夏休みの間に自分で弾けるように
なっていました。
夏休みも部活があったのに、素晴らしいです。

伴奏パートだけでなく、
歌のメロディも意識して、弾けるといいですね。








教室ホームページ・お問い合わせは、バナーをクリック!
教室バナー
posted by H.I.M.kisarazu at 08:34| Comment(0) | レッスン日記

2018年08月31日

発達障碍ピアノレッスン情報交換会

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

木曜日、カワイ横浜にて行われた『発達障碍ピアノレッスン情報交換会』に参加しました。
私は2回目の参加です。

ピアノの先生だけでなく、学校の特別支援学級で音楽を指導されている先生の事例についてお話を聞きました。

また、『気になる子へのピアノレッスン〜事例でわかるグレーゾーン・障がい児指導〜』を出版された福田りえ先生のアドバイスコーナーでは、参加者それぞれの疑問や悩みに福田先生がズバズバと答えてくださり、爽快でした。

40451953_1148309878641829_4212861741937197056_n.jpg

発達障碍といっても、診断された方ばかりではなく、グレーゾーン、やや不器用な子、コミュニケーションが難しい子、いろいろ。

定型発達の子でも、発達障碍の子でも、学校で頑張ってから放課後レッスンに来ているということに、思いをめぐらせました。
保護者の方から、もっとご家庭や学校の様子を伺いたいなと思いました。

exif_temp_image (2).JPG





教室ホームページ・お問い合わせは、バナーをクリック!
教室バナー
posted by H.I.M.kisarazu at 15:11| Comment(0) | セミナー・お勉強

2018年08月25日

優秀賞をいただきました!

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

21日に開催されたグレンツェンコンクール東京予選にて、
当教室の生徒さんが優秀賞をいただき、本選に駒を進めました。

昨年もチャンレジしましたが、残念な結果でした。
今年はピアノも買っての再チャレンジ。
リベンジできて良かったです。

本選の選曲もしたので、また次も頑張って欲しいです。

027 (4).JPG

念願のトロフィーです。





教室ホームページ・お問い合わせは、バナーをクリック!
教室バナー
posted by H.I.M.kisarazu at 11:33| Comment(0) | コンクール・ステップ