2037年03月16日

『いつもおそばに音楽を』

H.I.M.木更津は千葉県木更津市にあるピアノ教室です。

『いつもおそばに音楽を』

H.I.M.木更津は、生徒様の音楽のある豊かな生活を実現するため、ピアノレッスンによる音楽の基礎知識の習得を通じて、地域の文化の発展に貢献します。

また、音楽を通して”生きる力”が育つレッスンを目指しています。

お月謝などの詳細は、教室ホームページをご覧ください。

体験レッスンもございます。
(レッスン+面談で30分程度…3,240円)
体験レッスンの受付は、定員になり次第、締め切らせていただきます。






教室ホームページ・お問い合わせは、バナーをクリック!
教室バナー
posted by H.I.M.kisarazu at 11:43| Comment(0) | ごあいさつ

2018年12月12日

れっすんのーとで自己肯定感アップ!

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

教室で使っている「れっすんのーと」も、そろそろ1年の振り返りの時期を迎えています。

年始に書いた、今年の目標。
覚えていますか?

まず、覚えているだけで、すばらしい。
みんな、だいたい忘れています(笑)。

年始には、1年後の自分、○年後の自分の姿も書きました。
結構、叶っている生徒さん、多いです。

71PbLygajNL.jpg

最近、ちょっと自宅練習への気持ちが停滞気味の生徒さんも、1年前の自分にはできなかったことが、結構今できているとわかって、表情が明るくなりました。

これが、自己肯定感というものか。
すごいぞ、れっすんのーと。



素敵な未来は、書かない人より、書く人の方が叶う確率も高いのだそうです。








教室ホームページ・お問い合わせは、バナーをクリック!
教室バナー
posted by H.I.M.kisarazu at 20:18| Comment(0) | レッスン日記

2018年12月07日

調律でリフレッシュ

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

今日は教室のグランドピアノの調律でした。

調律の間はピアノが弾けないので、夕飯の準備。
調律が終わると、すぐにウキウキとして音を鳴らします。

ちょっと音を出そうくらいの気持ちで、久々に学生時代に試験で弾いたショパンのエチュードやベートーヴェンのソナタを弾いていたら、1時間半くらい経っていました。

ふと、生徒さんたちは、ピアノを弾いていたら○時間経っていたわ…ということがあるのだろうか、あるといいなと思ったりして(笑)。

ピアノでなくても、できれば10代のうちに、時間を忘れるくらい没頭できるものが見つかるといいですね。

調律でピアノの音がリフレッシュしたら、私も初心を思い出しました。

IMG_9742.jpg





教室ホームページ・お問い合わせは、バナーをクリック!
教室バナー
posted by H.I.M.kisarazu at 11:54| Comment(0) | レッスン日記

2018年12月03日

”親が教える”には距離感が大事?

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

歌舞伎や能など、日本の伝統芸能では師匠が自分の親ということが多いようですが、ピアノや勉強を親が教えるというのは、難しいなと感じます。

我が家の場合、娘はピアノを私以外の先生に習っていますが、家でピアノを「教えて」と言ってきて教えても、娘が「わかってるよ、うるさいな〜」という態度を取るので(反抗期というのもありますが)、親の方がイライラしてしまうことが多いです。生徒さんにはイライラしませんが(笑)。

勉強は、夫が教える事が多いのですが、こちらもお互いにイライラしている模様。夫は大学時代、中学生の数学の家庭教師をしていたので「塾いらずでラッキー」と、私は内心思っていたのですが、こちらも現実はなかなかうまくいかないようでした。

歌舞伎などで親が子どもに伝承する時は、「お願いします」などと言って、親子としてではなく、師匠と弟子としての距離感をわざわざ作ってお稽古をしているのでしょうね。親と子の距離感と、あえて変えているのではないかなと想像します。

ということを意識したわけではないのですが、昨日偶然、少しだけうまくいったかもと思ったのは、私と娘がお出かけをしていて、出先から夫にLINEで勉強を教わること。家で教わるより、不思議と素直でした。

物理的距離、心理的距離、どちらもあるけれど、やっぱり距離感が大事?

129.JPG

さて、勉強したら、おいしいもの!?

みなさんのお宅では”親が教える”、うまく機能していますか?









教室ホームページ・お問い合わせは、バナーをクリック!
教室バナー
posted by H.I.M.kisarazu at 13:21| Comment(0) | つぶやき

2018年11月19日

浜松国際ピアノコンクール

こんにちは。
『いつもおそばに音楽を』
千葉県木更津市のピアノ教室
H.I.M.木更津の萩本亜矢です。

今、浜松国際ピアノコンクールの真っ最中。

3次予選の様子がWebで観られます。

牛田智大さんの演奏を聴きたかったけれど、その時間はあいにくレッスン中。

2次予選後のインタビューを見ると、故 中村紘子さんへの思いに溢れていました。
既にプロとして演奏活動をしている立場として、コンクールを利用して、さらにどう成長するのか、見守りたいです。小さい頃からテレビに出演していたので、応援したくなっちゃいます。

3次予選は、12:30から21:00頃までやっていると思います。
(牛田さんは、今日の16:45頃の演奏)

観られる方は、ご覧になってみてくださいね。

浜松国際ピアノコンクール





教室ホームページ・お問い合わせは、バナーをクリック!
教室バナー
posted by H.I.M.kisarazu at 13:30| Comment(0) | レッスン日記